頭を整理するブログ

頭を整理するために、情報や疑問をブログに書き出していきます。このブログは予約投稿しているのでタイムラグ(今日が今日ではない可能性)があります。

オーガニック感

東京のころからの知り合いの FacebookInstagram を見ていて気づいたんです。 オーガニック。はやっていますね。

オーガニックな写真を掲載されている人。 自分の心の中では「オーガニック感を出している写真」と呼んでいます。

まず植物。植物は必ずテーブルの上にあります。麻縄のロープが巻いてあったりします。そしてテーブルは木目調のものです。

次に野菜やお肉。野菜は季節のものというよりも、色の強いパプリカやトマトやラディッシュ(ハツカダイコン)、ブロッコリーなどが並びます。

そして、オイル。オリーブオイルなのか、グレープシードオイルなのか。なにかのオイルがお皿に入っていたり、瓶がおいてあったり。

さて、オーガニック感出してるこのテーブルには、ワインがあったりなかったりなのですが、こういうのアップしている人は、オーガニックって言いたいだけですよね。

ええいいんです。私もわかってました。 都会の人の「オーガニック」って言葉はそんな感じですよね。

オーガニック、こだわってやると、めっちゃ大変なんです。 収穫前にけものやカラスに食べられたり、虫がかじったり、きゅうりなんかひん曲がっちゃうし... そりゃ飛ばないてんとう虫を開発したくなりますよね...大変だものオーガニック。

都会の人たちが食べてるオーガニックの野菜って、どうやって作ってるんだーーー!? ぷりっぷりの傷一つ無い、超かっこいいパプリカ...なぜだ...なぜここまでできる.... と疑問に思いながら、写真を眺める私なのでした。