頭を整理するブログ

頭を整理するために、情報や疑問をブログに書き出していきます。このブログは予約投稿しているのでタイムラグ(今日が今日ではない可能性)があります。

中間搾取が嫌ならフリーランスになればいいじゃない

タイトルのとおり。中間搾取が嫌なら、自分で報酬を決められるフリーランスという選択肢は悪くないと思う。

大企業の大きいシステム製作は、とてつもない人数で作業していたりする。 私が行ったことがあるプロジェクトでは、1フロア100席あって3フロア分とかだった。そういう仕事はよくある規模だと思う。 その中で、何十もチームがあり、チームリーダーがいて、折衝している。 ここでは、チームメンバーが同じくらいのレベルの仕事をしているのにも関わらず、所属組織によって年収は100万200万違う。

問題の根本は「何次請けの会社経由で入るかで、年収が決まる」ことだ。

フリーランスで仕事をしていると、こういう大きいプロジェクトとは無縁のタイプと、フリー(数人で独立している)だけど大きいプロジェクトに入っている人といる。私は前者だ。後者の人は、そういう中間搾取が嫌だけど今の職場が好きな人が、たまーに直接契約していたりする。

フリーランスについては、保証がないとか、営業が大変とかいろいろあるけど、そのあたりは、中間搾取が嫌かどうかと天秤にかけるのがいいと思う。