頭を整理するブログ

頭を整理するために、情報や疑問をブログに書き出していきます。このブログは予約投稿しているのでタイムラグ(今日が今日ではない可能性)があります。

朝鮮半島の平和と繁栄、統一に向けた板門店宣言は素晴らしい

www.asahi.com

まずはこの「板門店宣言全文」を読み、平和に向かうこの内容が特に素晴らしいと感じた。

www.nikkei.com

朝鮮戦争の内容をもう一度思い出そうと、こちらのサイトにたどり着いた。 興味がある方は読んでいただきたい。

honcierge.jp

Wikipediaには今回の板門店宣言に関する記述が早くも追加されていた。

朝鮮戦争 - Wikipedia

日本は、戦争を起こした張本人だと、私は認識している。 隣国がいまどのような状態にあるのか、小学6年生の息子は知らなかったようだ。 またひとつ、日本が起こした戦争の傷跡が、時間がかかってしまったが、修復されようとしている。 とてもよいことだと思う。

さて、日本はどうだろうか。 北朝鮮を敵対視することで、自分たちを正当化していると感じている。 韓国や中国へ嫌悪感も、自分たちがまだ亜細亜のトップであるという自尊心からきていると思う。 そういう気持ちでは、平和な世界は作れないのではないだろうか。 自衛隊日報の証拠隠滅など、国家単位での犯罪行為は、自尊心の反動ではないかとともう。

また、日本はアメリカへの積極的な賛同をそろそろ切り上げるべきではないかと思う。

トランプ大統領が誕生したアメリカは、平和な世界を目指したオバマ大統領が指揮していた頃と比べて、変わってしまったのだと思う。 それは、私たちの世代が、戦争を起こした責任を感じていないことと、同じだと思う。

さて、今まさに朝鮮半島は素晴らしい空気に包まれていることだと思う。 私も一度、朝鮮半島を尋ねてみたい。