頭を整理するブログ

頭を整理するために、情報や疑問をブログに書き出していきます。このブログは予約投稿しているのでタイムラグ(今日が今日ではない可能性)があります。

いじめ系のドラマは見たくない

昨日妻と録画していた「きみが心に棲みついた」を一緒に見たんだけど、耐えられなかった...

ネットニュース見たら、同じように気持ちの悪さを感じた人も多そうだったので、ちょっと安心した。

ここから先はネタバレというか、心の準備。

Wikipedia見てみると、ストーリーの概要が書いてある

下着メーカーに勤める小川今日子は、子供の頃から人前に出ると緊張のあまりパニックになって吃(ども)ってしまったり、自分の意見を押し通せない弱気な性格だった。今日子には大学時代から忘れることのできない男がいた。結果的に彼のせいで今日子は傷付いたが、性格を悩む今日子に「そのままでいい」と言ってくれた言葉で救われた部分もあったのだ。

同僚に誘われた合コンで「ちゃんとした恋愛がしたい」と発言したところ、合コン相手の一人、吉崎から説教されてしまう。吉崎のはっきりとした言葉に心を動かされた今日子は勢いで告白し振られる。新しい恋を始められるかもしれないと心躍らせる今日子だったが、忘れられない男・星名漣が転勤によって同僚となる。今日子の心に棲みつく悪魔のような星名は、大学時代と変わらず、今日子に悪夢のような再会をもたらすのだった。

ということは、今日子をいじめているのは、自分がいじめられていたことが原因だ!ということなんだろう。 救われないなー。

奥さんが見てたらついまた見そう。2話も見そう。最後まで見そう。 うわあああああ。