頭を整理するブログ

頭を整理するために、情報や疑問をブログに書き出していきます。このブログは予約投稿しているのでタイムラグ(今日が今日ではない可能性)があります。

「境界線上のホライゾンX<上>」読了

X<上>を買ってから2ヶ月かかって読み終わりました。毎日数ページずつ。とても贅沢な時間をすごすことができました。 気づいたらX<中>が出ていてうおおおーー!ってなったので、次回名古屋まで出た時に、買いに行きたいと思います。

境界線上のホライゾンX<上>は本能寺の変からの伊賀越えという流れで、最後はまさかの展開にしびれましたー。立花夫妻と島左近のシーンもよかった。X<中>が楽しみです。

司馬遼太郎関ヶ原をほぼ同時に読んでいます。関ヶ原(中)はもう少しで読了です。関ヶ原での島左近の立ち回りと、ホライゾンでの光秀とのやり取りのシーンをほぼ同時に読んでいますが、ぽいようでぽくないようで、どちらも自然と楽しめています。やっぱりこのあたりは、島左近という一人物に対する描写がぜんぜん違い、無双であり・女と酒が好きなおじさまと、大爆死大女というキャラわけがされているとことかのおかげかなと。どちらの島左近もいきいきと時代を生きていて好きです!^_^